人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

栗の渋皮煮のバタ-ケ-キ

b0186899_17162974.jpg
私は背が高くないので、冷蔵庫の上の段の奥に思わぬ物を発見する事が時々あります。(整理が出来てないということかな。汗)

今朝、去年作った栗の渋皮煮の瓶詰めを発見。 保存用の最後の栗は食べてしまったと思っていましたが、 もう1瓶残っていたのです。 瓶は煮沸消毒して密閉していたのですが・・・・

恐る恐る開けて見ると、見た目には異常なし。匂いも大丈夫。 勇気を出して食べてみると、美味しい! この時期に貴重と、バタ-ケ-キの中に栗をたっぷり入れ、大好きなシナモンも入れて焼きました。

今まで色んなバタ-ケ-キを焼いて来ましたが、栗を入れたのは初めて。 なかなか美味しい。

(秋の渋皮煮の量を増やさねば。)と思いながらケ-キにパクつく私なのでした。
by oricago | 2009-08-27 17:18 | 日々のこと | Comments(0)

私とココアの昼寝

b0186899_23201479.jpg

毎日こう暑いと体が疲れて、お昼寝をしたくなります。(もっとも私は一年中お昼寝が好きですが。笑)

犬を飼う時に、私はベッドで犬と一緒に寝ないと決めていました。 いつかお別れが来た後に、いつも寝返りをうてばいる存在がいなくなる事に、耐えられないと思ったからです。 勿論そんな事をしたからといって、寂しさが減るわけでもないのですが・・・・・・

でもココアは甘えん坊の寂しがりやで、私がリビングのソファ-で昼寝をしていると、一緒に寝たがって悲しそうに泣くので、仕方なくお昼寝だけは一緒に寝ています。 

不思議なことに、小さい時から体の一部がくっついていないと安心出来ない様で、片足でもしっぽでも触れていれば安心して眠るのです。(変)

大きくなった今は、くの字になって寝ている私のおなかに背中をくっつけていつも寝ています。  親犬と子犬の感じなのかな?

冬は一緒に寝ていると暖かくて良いのですが、夏は大変です。  毛皮を着た子がぴったりとくっついているので、暑い!  本人もその様で10分もすると暑くて堪らず、ソファから飛び降りて冷たい床で体を冷やし、再び私の横に来て寝て、又暑くなるとソファから飛び降りるを、何度でも繰り返すのです。 も-眠れない。

「ココアあっちで寝て。」と ついに私に怒られて、1匹でお昼寝の暑い夏です。
by oricago | 2009-08-25 23:32 | Comments(0)

麻和糸とラフィアのテ-ブルライナ-

b0186899_21304582.jpg

段々歳を重ねて来ると、自分のやりたい事への瞬発力は、若い頃とそう変わらないつもりなのですが、持続力は恐ろしいほど衰えて来ている事を痛切に感じます。

織りを始めて20年位になりますが、(年数だけはいっちょまえです)始めの10年位は、織り始めると止まらなくて、少々の徹夜などなんのその、体力気力がみなぎっていました。 

しかし今はそうはいきません。 ちょっと無理をするとすぐに次の日にひびいてしまい、軌道修正するのがたいへんです。(悲)

それで最近は余り大作を作ることが少なくなりました。 無理をせず自分のペ-スに合った作品を楽しんで作るように心掛けています。

このテ-ブルライナ-は小作品なので、1日で一気に織り上げれました。

麻の繊維の入った和紙を細く切ってこより状にした糸に、ラフィアを織り込んだ、シャリ感のあるテ-ブルライナ-です。  素材としてはめずらしいと思うし、紙の糸と言ってもちゃんと洗えるのです。

来週pedlarさんに納品します。 もうちょっと早い時期から織れば良かったのですが、突然思いたって作るので・・・・・(反省) 
by oricago | 2009-08-23 21:43 | 織物 | Comments(2)

またまたブル-ベリ-ジャム

b0186899_1614715.jpg
ずっと前から見たいと思いながら見そびれていた、『西の魔女が死んだ』 のDVDを借りて来て見ました。 

私好みのほのぼのとした癒されるいい映画でした。

美しい森や庭、ハ-ブティ-、ジャム作りなど見ているうちに、私もジャムを作りたくなりました。 映画みたいに大量に作れると楽しいんだけど、3・4日に小さいざる1ぱい位しか収穫出来ないので、1ビンずつ作っています。 このビンで4本目。これから5本目を作ります。

今まで作った分は食べてしまったので、これから作るのは保存用にするつもりです。

初めのうちは自家製なのだからと、砂糖を控えめにしていたら、どうしてもトロみがでないので、保存用はもう少し砂糖の量を増やす事にしました。  それでも市販されているものより甘さ控えめに出来ました。

ブル-ベリ-の収穫もあとわずかになってきましたが、生でも随分食べたし、本当に楽しませてくれました。

最近スズメが小さなネットの継ぎ目から入って食べているのを見つけましたが、たいした被害でもないので、おすそ分けすることにしました。  ヒヨドリさんあしからず。
by oricago | 2009-08-20 16:06 | 日々のこと | Comments(2)

ココアと胡瓜

b0186899_1643498.jpg
ワタシはいつも思うんだけど、どうしてうさぎのミホはワタシの体の半分くらいしかないのに、あんなにご飯を大盛りもらえるんだろう。  お母さんはワタシにはダイエット、ダイエットと言うのに、ずるいと思う。 それでワタシは考えた。  ミホにご飯をあげるとき、おりこうさんにお座りすれば何かもらえるかもと。  お母さんはしょうがないなぁと、胡瓜をくれるようになった。(喜) 胡瓜はあんまり栄養ないから食べてもいいんだって。



b0186899_1712818.jpg
と、言っているかどうかは分からないけれど、毎朝夕、ココアに胡瓜をあげることになりました。  先月帰省した時に、妹の家のベランダでプランタ-に可愛い胡瓜の子供が出来ているのを見つけて、プランタ-でも出来るんだと、自宅に帰って胡瓜の苗を3株植えました。  それがすくすく育ち、今朝2本収穫し、赤ちゃん胡瓜が今のところ12・3本出来て、まだつるをどんどん伸ばしています。  今年の夏は胡瓜は買わなくても大丈夫かも。ココアも喜んでます?
by oricago | 2009-08-16 17:45 | 日々のこと | Comments(2)

ミホのご飯

b0186899_21271769.jpg
 
食欲旺盛の我が家のうさぎミホは、1日に2回直径20cm位の皿に山盛り1ぱいの野菜を食べます。 種類はキャベツとにんじんを中心に、ブロッコリ-・水菜・セロリ・ハ-ブ・果物等その時々で色々混ぜてあげています。 ココアと違ってなかなか好みがうるさく、嫌いなものは残します。

その他に食用の干草も食べ放題に食べさせているので、食事代がとてもかかります、(汗) 

余りに食事代がかさむので、最近ス-パ-から野菜くずをもらって少し入れることにしました。 ブロッコリ-を売っている横に、いらない芯の部分を捨てるダンボ-ルが置いてあり、その中にブロッコリ-の葉っぱや芯が沢山入っているのです。 始めのうちはちょっぴり恥ずかしくて、買い物をした物といっしょにブロッコリ-の野菜くずを籠に入れ、レジで聞かれもしないのに言い訳がましく、「うさぎがいるので頂いていきます。」などと言っていました。

しかし、慣れというものは恐ろしいもので、最近ではさっさと袋に野菜くずを入れて、何も言わず平気で清算するようになっていました。

先日夫とス-パ-に行って、いつものように野菜くずのダンボ-ルにまっしぐらに行き、野菜くずをビニ-ルに詰めていたら、そばにいたはずの夫がズリズリと私から離れ、赤の他人の振りをしているのを発見。 まぁ仕方ないか。 母の愛は恥ずかしさも吹き飛ばすということにしておきましょう。(笑)
by oricago | 2009-08-13 22:07 | Comments(0)

お母さんご飯まだ

b0186899_17251622.jpg
うさぎのミホは年をとっても全然食欲が落ちません。(もう1匹そういう子がいたなぁ)

ミホの朝食は 私達とココアが食事をしてからなので、大体8時頃なのですが、私がのんびりしていて食事をあげるのが遅いと、時々怒ってケ-ジの角に置いてあるトイレをひっくり返して、嫌がらせをします。 ケ-ジの中はオシッコだらけになって、お掃除が大変です。 自分もオシッコが付きたくないので居場所がなくなって隅の方に座っています。(笑) 全く後先考えないうさぎです。

その上もっと怒っている時はご飯の皿をケ-ジの中に置いた時、取られると勘違いするのか、うさぎパンチされることもあります。 たまにですけど・・・・(汗)

うさぎは声が出せない分、色んな行動でアピ-ルしてきます。 食用の干草が少なくなると、ケ-ジの中で立ち上がって、足で床を叩いて教えます。 危険な時に仲間に教える行動らしいのですが、うちの場合干草のおねだりの時にやります。

撫でて欲しい時は顔寄せてくるので、鼻筋から額の所を撫でてやると、目をつむってうっとりしています。

我が家の暴れん坊うさぎですが、ケ-ジの上からお母さんご飯まだと可愛い顔を出されると、つい何でも許してしまう私なのです。
by oricago | 2009-08-11 17:28

裂き織りバック遂に完成

随分時間がかかってしまいましたが、裂き織りバックが完成しました。(喜)

隣りの駅の近くに、PEDLARさんというとても素敵な雑貨屋さんがあります。 そちらのオ-ナ-のご厚意で、少しだけ作品を置かせて頂いています。 私自身このお店のファンだったので、作品が売れる売れないということは別にして(もちろん売れれば嬉しいですが・・・・) あの素敵な空間に私の作品を置いて頂けることが、作り手としてとても励みになっています。

今日お店に納品して来ました。 これで一息つけます。
b0186899_19194235.jpg

by oricago | 2009-08-04 19:27 | 織物

裂き織りバック完成まで あとわずか

b0186899_20124741.jpg
今回のバック作りは、途中で帰省したり籠バックを作ったりで、出来上がるまでに、随分時間がかかってしまいました。

今日は革の取っ手に穴を開けて、糸でバックに取り付ける作業です。  ここまでくればゴ-ル迄あとわずか。もうひと頑張りです。

裂き織りのバック作りは、布を裂く、裂いた布を織る、織った布と裏地を縫う、そして革の取っ手を取り付ける、と色々な工程があるので、結構大変ですが、その分やりがいもあり楽しいです。

明日あたり出来上がりの写真を載せれるかも?
by oricago | 2009-08-03 22:05 | 織物

ブラックベリ-&ブル-ベリ-ジャム

今日は一日中雨が降っているので、昨日採って置いたブラックベリ-とブル-べり-で、ジャムを作ることにしました。 ブラックベリ-は鉢植えなので、たくさん収穫できない上に、少しずつ熟すので、ジャムにするほどの量がなく、ブル-ベリ-と混ぜることにしました。

私が子供の頃、家では十姉妹から始まって、白文鳥、セキセイインコと飼っていました。 多分母が好きだったのだと思います。 その影響か、私も鳥がとても好きです。 (ブル-ベリ-を食べるヒヨドリは嫌いですけど。) 

それでついつい鳥の置物や器を見つけると買ってしまいます。 ブル-ベリ-を入れている鳥の器は私のお気に入りの一つです。  ヒヨドリさんにあてつけみたいでごめんね。

ジャムは甘さ控えめで、小振りのビン一つ分出来ました。  明日の朝食が楽しみ。
b0186899_23215153.jpg

by oricago | 2009-08-02 23:29 | 日々のこと