人気ブログランキング |

裂き織り最後の整経&古い籠


やっとこぎつけました。

最後の2枚は縦糸を黒で織ります。


b0186899_16362607.jpg


裂き織り用の布を入れている籠を、布テープの幅別に3つ持っていますが、これが特にお気に入り。



                   
b0186899_16355381.jpg



b0186899_16355625.jpg


江戸時代後期から明治時代初期のものだそうです。

20年年以上前に世田谷のボロ市で、骨董屋さんから購入しました。

今から百数十年前に作られたものですが、どこも壊れていません。

その頃は何を入れていたのでしょう。

遠い昔に想いを馳せます。

大切にしている私のお気に入りの籠です。

自分の気に入ったものに囲まれて仕事をすることは、それだけでやる気が出てくるものです。






※商品のご購入はcreemaからお願い致します。

※尚creemaの登録などご面倒な方は、ブログのコメント欄か、
 oricago@gmail.にお気軽にお問い合わせください。



   応援クリック、有難うございます。
        励みになります。
     にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ




名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by oricago | 2017-08-30 16:52 | 織物 | Comments(0)